プラセンタ

「プラセンタ」とは”胎盤”のことです。

プラセンタには、赤ちゃんを誕生させるために必要な豊富な栄養素(ヒアルロン酸、コラーゲン、各種必須アミノ酸、たんぱく質)と成長因子(胎児が子宮の中で驚異的とも言える成長を遂げるために必要とされる成分)が含まれています。プラセンタは体内状況を調整する作用をもち、組織を本来あるべき状態に戻そうとする力を発揮します。

もともとは肝機能改善薬として認可された注射薬だったのですが、アンチエイジング(老化防止)に役立ち、若返り効果や美肌作用があるため、多くの女性の治療に取り入れられています。

当院では、プラセンタ注射を希望する方には、適切な用法・用量を検討した上で投与いたします。保険が適用されない方は、1アンプル1,000円〜(税別)となります。お気軽にご相談ください。